ページの先頭へ

レター内容

2016年04月19日(火) | お知らせ

パコムからのメッセージ【4月】

2016年4月
 
パコムからのメッセージ【4月】
 
はかなくて はかなくて、はらはらと舞う 春の桜。一瞬の美しさだからこそ、愛でたくなります。
先日、六甲山をドライブしていましたら、ついこの間まで冬山だったので「まさか残雪かしら?」   
などと思わすような白いこぶしの花が、雪でも降ったかのように山肌を覆っていました。
雪でなくて、こぶしの花だったのです。
春は、四季のある国に生まれた幸せを感じる時です。
そして、春は出会いと別れの季節。職場や学校で、いままで何度この季節を過ごしてきたでしょう? 
パコム大阪本社の近くに北御堂というお寺があるのですが、毎月そのお寺の階段のところにちょっとした教えが記してあります。
4月は『出会いは人生を豊かにし、別れは人生を深くする』とありました。
何だかすっと肚に落ちたような言葉でした。
今まで多くの人に巡り合って、人生を豊かにしてもらってきました。
そして別れもたくさんあったけれど、悲しいばかりではなくて、それぞれが違う意味での別れだったので、確かに人生を深くしてくれたのだろうと感じ入りました。
大切な人との別れはつらいけれど、いつかきっと自分を成長させてくれる何かを残しているはず。
別れは人だけではありません。年度末で終わってしまう仕事や、企業との別れもあります。残念なこともたくさんあります。
でも、縁があれば、また巡ってくる、そんな風に楽観的に考える私です。
この春はご縁があって福岡にも数回行きました。それもこれもスタッフの方が、長年のご縁をつないでくださったおかげです。
昔、ウィスキーのCMにありました。「少し愛して、なが~く愛して」って♪
50代後半の私にとって、多くの出会いは、不要です。でも、人生を深くしてくれる出会いは、これからも大切にしたい、そんなことを思う春です。
 
そうそう、今月末からGWに突入します。
5月2日午前中までに、4月分のタイムシートをFAXくださることをお願いいたします♪